腰痛と左足の痺れを抱えた私は、

練習後に自分の身体をケアしてくれるところがないものかと

所沢以外にも他市や都内まで色々な治療院や接骨院を回ってみましたが、

単価の安い保険治療の接骨院や整骨院では電気かけて少しさすって終わりというところが多く、

骨盤矯正やマッサージをしてくれるようなところは単価も高く、

頻繁に通うというのは経済的に難しい・

 

 

 

スポーツや楽器演奏、趣味で身体を痛めている人たちの中にはこんな思いをされている方は少なくないハズ

 

もっと、治療(整体や骨盤矯正、関節調整など)と、ケア(マッサージやスポーツマッサージなど)を融合して

 

プロスポーツ選手のように身体をケアしてもらえるところがあっても良いのではないか?と思い、

 

やりたいことが出来る身体づくりを方針にアシスト接骨院を開業いたしました。

 

 

 

 

 

 

 私はストレスを抱えていた頃は休日でも出かける気になれませんでした。

 

ただ身体を休めるだけの休日になっていました。

 

何かを楽しむという余裕がなくなってしまっていたのです。

 

空手の道場にいくことによってストレスから解放され、

 

いろいろな楽しみを見つける余裕が出来るようになりました。

 

 

 

 

私は実体験から健康であることの意味を知ることができました。

 

 

充実感は人それぞれですが、

 

健康であることによって楽しみが増え、豊かな暮らしが送れる部分は大きいと思います。

 

 

 

 

からだ支援の原点になっています。

 

 

 

 

アシスト接骨院はスポーツ障害に力を注いでいますが、スポーツに限らず

 楽器演奏や趣味で腱鞘炎であったりを筋肉や関節を痛め、

支障が出ている方もぜひご来院ください!

 

 

 

 

 

 

からだ支援 アシスト接骨院  院長