からだ支援 アシスト接骨院 スタッフの鈴木紀彦です。

私は学生時代サッカーをやっていました。

高校2年の頃に膝のケガ(半月板損傷)をして、思うようにプレーが出来なくなってしまいました。

そのとき診てもらった整骨院で

 

「サッカーみたいな激しいスポーツはしないほうがいいね」

 

と言われあきらめてしまいました

もちろん才能の無さもあきらめの一つでしたが(^_^;)

 

あの当時は運が悪かったと思っていましたが、サッカー日本代表の試合などを観ていると

サッカー続けていればよかったなぁ・・と思うことがあります。

 

いま治療家として半月板損傷はじめ、色々な症状をみていると、

あの時最初にいった整骨院の言葉だけで決めずに

他の治療院などにもいって違う治療をしていれば

以前のようにプレー出来ていたんじゃないかと思います。

 

当院にはスポーツを一生懸命頑張っている学生さんが多くみられます。

僕は途中で挫折してしまったけれど、自分のように後悔するようなことにならないよう

思う存分やりきれる身体づくりをサポートしていきたいと思っています。

 

 

あまり興味ないかと思いますが簡単なプロフィールです。

 

~鈴木紀彦~

 出身 埼玉県 所沢ではないのですが所沢にはよく遊びにきていました。

 うお座のアラフォー 

 血液型 A型

 趣味 サッカー観戦  海外ドラマ観賞  24 プリズンブレイクなど

 好きなモノ ビール カレー から揚げ 

 

 最近いろいろしゃべるようになった2歳になる愛娘に夢中です。

 育児や幼児教育のことなどご指導いただけたら幸いです!

 学生さんは自分の子供や兄弟のように、ご年配の方は自分の両親、祖父母と思って

 治療にあたらせていただきます!

 いたらないところもあるかと思いますが、アシスト接骨院にいらした方々が

  健康で快適な暮らし が送れるよう一生懸命 “からだ支援” していきたいと思いますので

 これからもよろしくお願いいたします

 

 半月板損傷、靭帯損傷、オスグッドやシンスプリントなどスポーツ障害で

 お悩みの方からだ支援 アシスト接骨院におまかせください!