意外とご存知ない方が多いのですが

交通事故の治療は接骨院でも可能です。

 

誤解されてるケースの1つに

 

レントゲンが撮れないから整形外科じゃないとダメ

 

と思われている方が多いようですが、誤解です!

交通事故によるケガは骨折脱臼だけではありません。

足や腕をぶつけてしまったことによる打撲や挫傷、

ムチウチと呼ばれる首、腰や背中の捻挫の方が

実際はかなり多いのです。

 

これら首や腰、背中の痛みのほとんどは骨に異常はなく筋肉や靭帯の

損傷であるため、レントゲンを撮ってもなんら異常は見つかりません。

 

警察や保険会社、または勤務先に診断書を提出する際には一応

レントゲンによる画像診断の結果があった方がより確かになるので

一度はレントゲンを撮ってもらった方が良いですが、

その後の通院治療は接骨院でも可能です。

 

むしろ筋肉や関節の治療は私たちの得意分野でもあります。

 

当院ではボキボキとするような矯正などはいたしません。

現在、すでに他の病院や整骨院に通院中の場合でも途中から転院することが出来ます。

治療のための医療機関の選択権は患者さんにあるということを知っておきましょう!

 

 

~事故に合わないよう、起こさないように気をつけてください  

埼玉県は残念ながら交通事故が多い県になってしまいました。

つきなみですが、

お出かけの際は時間に余裕をもって行動することをおすすめします。

時間に追われると、どんなに有能な人でも必ず注意力が散漫になってしまいます。

その焦りが人の命と比べた時に優先すべきものなのか?

一度深呼吸して自分に問いただしてみてください。

 

当院では交通事故治療を扱っておりますが、

できることなら、この世から交通事故が1件でも減ること

交通事故撲滅を心より願っています。

 

 

 

 

交通事故、ムチウチ

オスグッド、シンスプリント、スポーツ障害の治療は

からだ支援 アシスト接骨院にお任せください!