治療家のぎっくり腰

先日、妻の実家へ行ったら義理の兄がぼやいていました。

なんでも検針にきた水道局員にあまりに使用料が多いのでどこかで漏れているかもと言われて

調べてみたところ、長いこと使っていなかった外の水道の配管から水漏れしていたらしく

水道料金が7万5千円もいってしまったとか(ー_ー)!!

 

それはぼやきたくなるなぁと思っていたら

義理の兄の怒りは義父へ

「冗談じゃねえよ!だいたい親父がしっかりやらねえからこんなことになるんだよ。

なんで設備屋が自分とこで水漏れ出すんだよ!」

 

そう、うちの妻の実家は水道の配管などを行う設備屋さんだったのです。

20年くらい前に自宅を建て替えた時に義父がその外の水道の配管をやったらしく

それだけで義父のせいに・・

 

20年前じゃ、きっと老朽化とか違う原因なんだろなぁ~と思いながら

責任を被らされている義父に同情して聞いていましたが(^_^;)

 

 

さて、配管を専門とする設備屋さんが自宅の水漏れを・・

 

では腰痛の治療を専門とする治療家がギックリ腰になるのも同じようなことでしょうか?

私もひどい腰痛持ちでした。今ではストレッチや体操などのケアによって解放されましたが

ギックリ腰もよくやっていましたね。

 

実は腰が悪い治療家は意外と多いのです(^_^;)

 

~つづく~

 

 

 

 

腰痛・ぎっくり腰の治療

オスグッド・シンスプリント・スポーツ障害でお悩みの方は

からだ支援 アシスト接骨院におまかせください!

関連記事

  1. 夏の冷えのツケは秋に出る

  2. 仙腸関節ってご存知ですか?

  3. デモ集会と腰痛予防 ~からだ支援だより~

  4. 腰痛と椎間板

  5. 腰の痛みから食欲不振と不眠症につながり

  6. 夏の冷え対策してますか?

  7. ギリギリまで腰痛治療

  8. 整骨院の先生の腰痛治療