交通事故、ムチウチ治療が病院(整形外科)じゃないとダメだと

勘違いされている方は意外と多く、その理由の一つに

 

「医師の診察のもとでないと治療が出来ないと思っていた」

 

という声を耳にします。

 

これは大きな誤解です。

ムチウチに限らず、骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷は接骨院で治療が認められています。

そして交通事故による障害のほとんどはこのいずれかに該当いたします。

 

あとは前回も書きましたが、レントゲンを撮れるとか

そういった病院というブランドなど、安心感の差なのでしょうね。

 

しかし、実際は医師が患者さんと関わる時間はほんの数分程度で

あとは我々接骨院と同じ国家資格を持つリハビリスタッフや

病院によっては資格のないパートの方が牽引や電気治療の付け外しをして

治療終了といったケースもめずらしくありません。

 

私は開業前に2つの整形外科にあわせて10年ほど勤務しておりましたが

交通事故患者が医師の診察を受けるのは1か月~2か月に1、2回程度で

あとは私たちリハビリ室がほぼ毎日治療に携わるといった感じでした。

 

病院や整形外科では1日の来院数が接骨院の比ではありません。

そのため患者一人の治療にかけられる時間は

ほんの数分となってしまうこともめずらしくありません。

 

そのため病院や整形外科から転院されてきた患者さんからは

 

「本当はもっと聞きたかったことがあったのに聞けなかった」

「そんなこと言われなかったから知らなかった」

 

なんて声も聞かされます。

 

たしかに交通事故はわからないことが多く、色々不安もあると思います。

私たちは身体の痛みだけでなく心理面でもサポートしていきたいと思います。

交通事故ムチウチ治療は当院にご相談ください。

 

 

~事故に合わないよう、起こさないように気をつけてください

埼玉県は残念ながら交通事故が多い県になってしまいました。

つきなみですが、

お出かけの際は時間に余裕をもって行動することをおすすめします。

時間に追われると、どんなに有能な人でも必ず注意力が散漫になってしまいます。

その焦りが人の命と比べた時に優先すべきものなのか?

一度深呼吸して冷静になって運転しましょう。

 

 

当院では交通事故治療を扱っておりますが、

この世から交通事故が1件でも減ること

交通事故撲滅を心より願っています。

 

 

 

オスグッド、シンスプリント、スポーツ障害で

お悩みの方はからだ支援 アシスト接骨院におまかせください!