やはり自律神経整体の理論は正しかった

昨夜、パソコン仕事をしていたら

同じ部屋で妻が

 恋愛は科学だ!

という番組を観はじめました。

女性はあーゆーの好きですよねぇ(^_^;)

 

最初はほとんど気にもしていなかったのですが、

失恋したばかりの男性にカウンセリングしながら

脳の血流を測定するという試みをしていたので

つい見入ってしまいました。

 

 

 

観られた方もいらっしゃるかもしれませんが、

失恋した男性にインタビューし、

その感覚を言い表してもらうと

実際に脳の島皮質と呼ばれるところの血流量が増え

活動が活発になっていることが示されました。

 

この島皮質というところは“痛み”に関連する領域として認識されています。

 

これは、失恋には実際に痛みがともなうということ

の証明になるのです。

 

 

また、島皮質は面白いことに失恋だけでなく

視覚、聴覚、触覚、味覚、どこの感覚だろうと

関係なく不快と感じた感覚に反応します。


また、恐怖や怒りなどの否定的感情でも

この島皮質がの活動が活発になると言われています。

ちなみに自律神経系の内臓の領域に対しても関与しています。

 
 

不快な感覚、否定的感情・・・

 

そう、これらは全てストレスになりますよね。

 

 

 

物質的な危害が加えられたわけでもないのに

実際に痛みは発生する

 

つまりアシスト接骨院が

患者さんにしつこいくらい言い続けてきた

ストレスと痛み

感情と身体

密接に関係しているということなのです。

 

 

 

 

 

あ、ちなみに失恋したら新しい恋をするのが一番らしいですよ

 

まあ、その新しい恋も

テレビの話では平均1年くらいで

冷めていくようになっているらしいですけど(笑)

 

 

 

では、どうしたら良いのか?というところは

 

ブログを読んだよ~

 

という方だけにお教えします(^_^)v

 

 

不眠・頭痛・全身倦怠感・手足の冷え・複数の痛み

慢性的な首肩の痛み・腰の痛みは

自律神経失調症かもしれません。

からだ支援 アシスト接骨院には

自律神経失調症専門の整体があります。

お気軽にご相談ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

関連記事

  1. 不眠症に良い食事とは?の続き

  2. 顎関節の動きについて

  3. 1週間前から耳鳴りが気になりだして・・・

  4. 笑顔の副産物

  5. 自分の基準を持つ~自律神経失調症専門整体ブログ~

  6. 脳脊髄液と自律神経整体

  7. 不眠症に良い食事とは?

  8. 「ストレスと副腎の機能について」というセミナーに行ってきました!