最近テレビで寝具についての番組がやってたみたいですね

 

 

枕の高さはどのくらいがいいんですか?

 

高反発っていいんですか?

 

ここ数日、

このような質問をよくされます。

 

結論から言うと

試してみないとわからない

です。

 

ふざけるな!  と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが

寝具は理屈ではほぼ解決しないんです。

 

首肩の不調を訴える人や腰痛に悩まされる人

はたまた不眠に悩まされる人にとって

寝具と言うのはとても重要なモノと思われています。

 

確かに寝具は重要です。

枕一つ合わないだけで

首や腰の痛みだけでなく頭痛や耳鳴りにもつながります。

 

では理想の寝具というのは存在するのでしょうか?

 

 

以前私が勤務していた整形外科は

某デパートのC館にあり

そのデパートのA館に

あなたの首と頭のサイズを計測して、あなたにぴったりのオーダーメイド枕を制作します

っていう枕の専門店がありました。

当時、その整形外科に通院されていた患者さんの中にも

けっこう多くの患者さんがそのお店で枕を作ってもらっていましたが

結局快適に眠れるようになったのか?というと

答えはNoでした。

私が聞いた限りではほとんどの方が

あんまり変わらない

と答えました。

 

わざわざ、首の高さから頭の周径まで測って

世界に一つのオーダーメイドまでしたのに

なぜ、睡眠は変わらないのでしょうか?

 

それは次回に続きます。

 

 

 

 

なかなか改善のみられない腰痛や肩こり・

不眠・食欲不振・アゴの痛みや違和感・頭痛

は自律神経失調症かもしれません。

 

からだ支援 アシスト接骨院には

自律神経失調症専門の整体があります。

お気軽にご相談ください!