最近シリーズ化している思い込みとストレスについて

 

私が一番心配しているのが 

 

主婦の方の

 

主婦は○○が当たり前という考え方です。

 

 

 

・お子さんの朝練やご主人のゴルフのために

 朝早起きして送り出すのが当たり前

 

 

・家族が夜遅くに帰ってきても

 ご飯の支度をするのが当たり前

 

 

 

・そんなに疲れているはずがない

 

 

・一生懸命作った料理に文句を言われても

 残されても我慢するのが当たり前

 

 

・旦那さんの労働と主婦の労働は別モノだと思っている

 

 

・家族の為に自分の時間を犠牲にするのは当たり前

 

 

 

 

 

 

これらは当院にいらっしゃる自律神経失調症(予備軍も含む)の

主婦の方からよく出てくる言葉です。

 

 

 

 

 

 

そーゆー思い込みを根っこ持って行動している為に

自分の身体をボロボロにしてしまう人が

本当に多い気がします。

 

 

 

女性の方が鬱になりやすいのは統計上

明らかになっていますが

その要因にはこういう思い込みで

余計なストレスを作っていることが

かなり影響していると思います。

 

 

 

 

主婦業は総合職です。

必要とされる能力も多いうえに

定時もタイムカードもない無期限サービス残業という

ありえない業務形態(^_^;)

 

自分以外のために自分の時間を使うというのは

実はかなりのストレスになるんです。

 

 

 

主婦の方は、まず

自分のライフワークはとてもストレスを抱えやすいんだ

という事に気づきましょう!

 

そしてパートナーや家族の方は

主婦業の大変さを理解するようにしてください。

 

当たり前のようにしてもらっていることに

一つ一つ感謝の気持ちを表すようにしましょうね。

 

 

 

なかなか改善しない肩こり・腰痛・頭痛・めまい

耳鳴り・不眠・胃腸障害・アゴの違和感などは

自律神経失調症かもしれません。

 

からだ支援 アシスト接骨院には

自律神経失調症・うつ専門の整体があります。

お気軽にご相談ください!