富士山が世界自然遺産ではないワケ

富士山が世界文化遺産だったということを

当院のブログを読んで初めて知ったという方が

意外と多かったみたいで書いて良かったです(^_^)


なかでもよく聞かれるのは

「なんで自然遺産じゃなくて文化遺産なの?」

という質問。


個人的には “思い込みによるストレス” についての質問の方が

ウェルカムだったのですが・・・(^_^;)


せっかくですので私が調べた範囲で簡単に説明させて頂きます。


いつだったか忘れましたが

富士山が一度世界遺産になれなかったことがあったそうです。

その大きな理由の一つに


ゴミやし尿の放置が多かった


というのがあったのは有名な話ですよね。

 

それ以来(本当はそれ以前から)富士山のゴミを無くす運動

というのがアルピニストの野口健さんをはじめ

色んなボランティアの方々によって行われて

かなりのゴミを減らすことが出来たらしいです。

これは物凄いことだと思います。


 

でもそれだけでは世界自然遺産には登録できなかったそうです。

 

自然遺産の基準のなかには


最上級の自然現象、または類まれな自然美的価値を有する地域


というのがあって、


・世界には富士山と同じような高さで

 似たような形をした山が他にもある

 

・富士山だけが特別最上級の自然美というわけではない


というのも自然遺産にならなかった理由の一つなんだそうですね。


文化遺産の理由については

また次回に続きます。



私たちは子供の頃から富士山を観ていて

四季折々様々な時間帯で魅せるその美しさに

富士山=日本一の山

として認識してきましたが

世界的にはいくつかある山のうちの一つ

ということなんですね。


 

でもそれはあくまでも世界遺産を基準にした話ですので

自分の中に基準があれば

富士山はいつだって 偉大な山なのです。

 

 

 




なかなか改善しない肩こり・腰痛

頭痛・めまい・アゴの違和感

胃腸障害・睡眠障害などは

自律神経失調症かもしれません。

からだ支援 アシスト接骨院には

自律神経失調症・うつ専門の整体があります。

お気軽にご相談ください!

 

 

 

 

関連記事

  1. 理想と現実のギャップがストレスを生む

  2. 夏の冷えのツケは秋に出る

  3. ストレスホルモンが出過ぎると・・

  4. 浅い呼吸は病気を招く③

  5. 夢にも自律神経は反応している

  6. 湿邪対策③ 土の上の食物を摂る

  7. ゲーム脳と自律神経整体

  8. 所沢市の男性の不眠症例