オスグッド・シンスプリント・野球肘などスポーツ障害治療に力を注ぎます!

今年の当院は二つのことに取り組んでいきたいと思っています。

まず、一つは

 

スポーツ障害に悩む人たちを一人でも多く競技復帰させていくこと。

 

昨年、東京でオリンピックが開催されることが決定しましたね。

東京オリンピックで一つでも多くのメダルを獲るために、

これからは国を挙げてスポーツ選手の育成に力を注いでいくことが予想されます。

おそらくは遠征費用の援助、良い指導者の育成、

良い施設、環境の整備、力学的・栄養学的・

運動学的に肉体強化の分野に力を入れていくのでしょう。

 

これは今ある程度上を目指して競技に取り組んでいる

お子さんや学生さんたちにとっては

喜ばしい環境が出来ていくと思いますので利用しない手はないと思います。

 

しかし、肝心な身体のケア、メンテナンスに対する援助は

残念ながらあまり大きな期待が望めません。

 

なぜなら、

 

オリンピック候補選手がケガをしてもその控えはたくさんいるからです。

 

残酷なようですがこれが現状です。

 

1人の選手のケアにお金を注ぐよりも

ケガをしていない選手を伸ばした方がメダルが近い

というのをわかっているからです。

 

そうした状況の中で大事な選考試合の前にどこか不調をきたしても、

辞退する猶予が選手にはないということです。

 

結果的に何が起こるかというと

 

無理をしてさらに症状を悪化させ最悪の場合は引退

 

という選択を迫られることになるかもしれません。

 

 

もちろん、そうならないようにある程度のレベルに達した選手は

練習以上に身体のケアに真摯に取り組みます。

それはその重要性を誰よりも理解しているからです。

 

でも、残念ながら多くのスポーツ少年少女がその重要性を理解していません。

 

それは保護者の方も含めそういった傾向にあります。

 

通っても一向に良くならない治療に通い続ける。

何の対策にもならないサポーターや装具を購入してしまう。

 

これは時間もお金も無駄にしています。

 

スポーツで輝ける時期はあっという間です!

 

ですから、スポーツに一生懸命取り組む人たちが

積み上げた練習を発揮したい時にちゃんと発揮できるように

 

今年の当院の目標は施術を提供するだけでなく

練習と同じくらい身体のケアが重要であると伝えていくことにあると思っています。

 

 


オスグッド・シンスプリント・シーバー

野球肘・テニス肘・腰痛・関節痛など

スポーツ障害にお困りの方は

スポーツ障害専門整体の

からだ支援 アシスト接骨院にご相談ください!

関連記事

  1. シンスプリントの治療

  2. 成長期の身体は怪我しやすい?

  3. 大腿直筋について

  4. スポーツ障害を乗り越える ~復帰するための労力を惜しまない~後篇

  5. 夏休みもスポーツを頑張る学生さんへ

  6. 運動会のシーズンです!

  7. 宮越兄弟勝利!!

  8. スポーツ障害の予防