肩こり・五十肩に効果的なセルフケア

当院では患者さんがいつまでも通い続けることを望んでいません。


 

そんなキレイごと言ってたら商売にならないでしょ


 

と思われるかもしれませんが、

本当です。


良くならない人がいつまでも通い続けてお金を頂くのではなく

良くなった人が卒業し

新たにお困りの方がいらしてくださり

また良くなっていただく


そういうプラスの連鎖が事業になることを目指しています。


( もちろん良くなった方がご自分の身体のメンテナンスや健康管理のために通院されるのはかまいません。 )




そんなわけで

患者さんに少しでも早く良くなっていただき

通院が要らなくなるために

当院ではご自宅で出来るセルフケアを

指導させて頂いております。




今回は当院で指導している

セルフケアのうちの

スーパーボールを使った

肩甲骨の動きを良くするケアをお教えしたいと思います。


肩こりや五十肩の多くは肩甲骨が正しい位置からズレて

動きが悪くなって固まってしまっている事が多いのです。



スーパーボールは直径3cmくらいの物を用意してください。

あまり大きいものや、硬い素材のものは痛くなる恐れがありますので

ご注意ください。


このセルフケアは片側ずつ行います。

まず、そのスーパーボールを写真のように

肩甲骨の上の内角と下の面に当てセットます。

写真 (1)

セットしたら肩甲骨を床方向に押し付けたまま

身体を外側へもっていきます。


つづいて同様に肩甲骨を押し付けたまま

足の方に身体を下げます。


写真 (4)

そうすると肩甲骨は内側に寄り、

かつ上方に引き上げられた状態になります。



写真 (5)




ただし、今回のやり方は一般的に多い

肩甲骨のずれ方の外方、下方変位(外と下に移動している)タイプのための

セルフケアです。


全員の肩甲骨がこのタイプの変位とは限らないので

実施してみて調子よくなかったり痛みを感じる場合は

中止してください!

くれぐれも自己責任でお願い致します。

なかなか良くならない腰痛・肩こり

頭痛・めまい・アゴの違和感

食欲不振・不眠・呼吸が浅い

日替わりで身体の不調が変わる

などは自律神経失調症かもしれません。


からだ支援 アシスト接骨院には

うつ・自律神経失調症専門の整体があります!

お気軽にご相談ください!

関連記事

  1. すごい病院     ~からだ支援だより~

  2. コーディネーションってご存知ですか?3

  3. チームを一つにまとめるナビゲーター

  4. 保険治療と保険外腰痛整体の違いを停電に例えると

  5. 電話回線不具合のお知らせ

  6. オリンピック閉幕

  7. 電話回線復旧いたしました!

  8. 柔道でストレス解消!