絆?って


東日本大震災から3年

 

まだ3年というような

もう3年というような


当時の状況を今でも鮮明に思い出します。


原発の問題や

復興が進んでいないなど

まだまだ問題は山積みですが

それでも被災地の方々は

前に進み始めている人達が増えているのが見えて

本当に立派だし、

たくましいなぁって思います。



幸いにも私たちは

大きな被害もなく

あれだけの災害があっても

普通の生活が出来る状態でした。


家や土地を奪われた方

職を失った方

ご家族や最愛の人を失った方

の苦しみに比べたら

私たちは本当に幸せな環境にいます。



運が良かったというだけで人生が過ぎていくのではなく

震災がこの土地を襲わなかったことを

自分なりに意味をつけてみる



ますます

自分の使命というものを感じ

進んでいかなくては

思い描いていた夢半ばで

命を奪われた人たちに申し訳ないと思う



もう、 絆 とか

日本を元気にする とか

そんな言葉だけの

仲間意識は要らない


これからは

一人一人が行動して

その行動の結果が

絆と呼ばれたり

日本を元気にしたり

そんな風にならなければいけない



どこかを批判するのもいいけど

まずは自分が何をしているのか?

何かしているのか?

そこを見つめなおす日だと思う。



最後になりましたが

東日本大震災によって被害にあわれた方々に

心よりお見舞い申し上げます。

 

関連記事

  1. 福島に行ってきました。

  2. 最近の子は骨が弱い?

  3. 梅雨とストレスの話。2

  4. すごい病院に頼らなくても済む身体づくりを~からだ支援だより~

  5. 発達支援コーチ講座

  6. お楽しみ会

  7. もみ返しのレベルを超えたもみ返し

  8. 梅雨とストレスの話。