人を受け入れる呼吸

前回、呼吸には4つのパターンが

あるというお話をしました。

 

また、呼吸は自分の心を反映する

 

とも書きましたね。

不必要な呼押は人にプレッシャーを与え

寄せ付けない空気をつくります。
 

(厳密には呼押の呼吸はそれだけではありませんが)

 

反対に人に受け入れられる呼吸を行っている人がいます。

それが吸引です。

 

 

実際に呼押の呼吸で握手された時と

吸引の呼吸で握手された時では

感じ方が違います。

 

 

吸引は柔らかい感じがします。

 

吸引は受容されている感じがします。

 

 

周りに人が集まる人は

無意識にこの吸引の呼吸を

している人が多いようです。

 

人を受け入れる気持ちでいれば

呼吸も自然と吸引の呼吸になるかもしれません。

 

試してみては?

 

 

====お気軽にご相談ください====



<自律神経失調症・うつ>

なかなか改善しない肩こり・腰痛

頭痛・めまい・顎の痛み・違和感

食欲不振・不眠などは

自律神経失調症かもしれません。

からだ支援 アシスト接骨院の自律神経失調症専門整体

http://ashisuto-sekkotuin.com/jiritsu


<スポーツ障害>

オスグッド・シンスプリント・シーバー

野球肘・テニス肘などスポーツ障害でお困りの方

からだ支援 アシスト接骨院 スポーツ障害専門整体

http://ashisuto-sekkotuin.com/athlete


<メールによる無料相談>

http://ashisuto-sekkotuin.com/contact


関連記事

  1. 講師活動

  2. オリンピック開催中!

  3. 呼吸法について

  4. 2013年の仕事始め

  5. あれから5年

  6. ロコモティブシンドロームにはならない!

  7. やりたい事の出来る身体づくりを

  8. 卒園式