妊婦さんの腰痛と整体

妊娠中はお腹の赤ちゃんの成長とともに

ママの体型も変化していきます。


お腹が前に出ると腰椎は前彎といって

腰が後ろに反るような姿勢になってしまいます。

まず、その時点で腰椎に

動きのいい所と悪いところが出てきます。


これも腰痛の原因になりますが

妊娠中はレラキシンという

靭帯を緩める作用のある靭帯が

骨盤を緩めてしまいます。



そのため、骨盤は歪みやすい状態に

なり臨月に入るとギックリ腰のような

強い痛みが出ることもあります。



また、お腹の前方に出ることによって

内臓の位置も移動し

それが腰痛を長引かせる原因にもなっています。


これらの理由から妊婦さんの腰痛は

マッサージなどでほぐしても

一時的で効果は持続しづらいのです。


当院のマタニティ整体では

関節が本来持っている動きを

取り戻し機能的に動ける状態に

戻していきます。


整体そのものは

座った状態か、上向きの状態

あるいは横向きの状態で行いますので

妊婦さんの身体への負担を

かけずに施術が可能です。


また、レラキシンの作用は

逆に治療もしやすくしてくれてるので

軽い刺激でも関節調整が可能なのです。


バキバキするような治療は一切いたしませんので

ご安心して受けて頂けます。




 

 

====お気軽にご相談ください====

 

<マタニティ整体>

1回・・・5000円 (60分目安)

 

筋骨格調整・内臓調整・頭蓋骨調整・カウンセリングと

ママさんの“困った”に応じた治療を行います。

 

妊娠中の自律神経失調症・腰痛・恥骨痛

頭痛・肩こり・足のむくみ・不眠・不安・ストレスで

お悩みの方はご相談ください!

 

無料相談はお電話またはこちらからお申込み頂けます。

http://ashisuto-sekkotuin.com/contact

 

 

<自律神経失調症・うつ>

なかなか改善しない肩こり・腰痛

頭痛・めまい・顎の痛み・違和感

食欲不振・不眠などは

自律神経失調症かもしれません。

からだ支援 アシスト接骨院の自律神経失調症専門整体

http://ashisuto-sekkotuin.com/jiritsu


<スポーツ障害>

オスグッド・シンスプリント・シーバー

野球肘・テニス肘などスポーツ障害でお困りの方

からだ支援 アシスト接骨院 スポーツ障害専門整体

http://ashisuto-sekkotuin.com/athlete

 

<パーフェクト整体>

関節を正しい位置に戻し、本来あるべき動きを取り戻すことで

症状を改善していきます。

バキバキするような整体ではありませんので

妊婦さんでも安心して受けられます。

 

 

 

<メールによる無料相談>

http://ashisuto-sekkotuin.com/contact

関連記事

  1. 原始反射について

  2. 妊婦さんの首肩痛に対する整体

  3. 妊婦さんのむくみに対する整体

  4. 妊婦さんが自宅で出来るセルフケア動画

  5. 妊婦さんの踵(かかと)の痛みに対する整体

  6. こんな素敵な動画がありました

  7. 妊婦さんの膝の痛みに対する整体

  8. 怒っていても無関心よりずっといい