更年期障害・・・だけではない?

 

今回は「モゾモゾ体操」で良くなったエピソードが

 

ありましたのでご紹介したいと思います。

 

 

<症例>

50代 女性 首から背中にかけての痛み

 

 

 

 

お身体をチェックしてみるとやはり

 

 

背骨から肋骨にかけて動きがなく

 

 

背中の表面からパンパンに

 

 

張っているような状態でした。

 

 

そのあたりを中心に治療を重ね

 

 

徐々に症状は改善していたのですが

 

 

ある時、治療中の何気ない会話の中で

 

 

Aさん「寝つきが悪いせいか昼間眠くなってたし

 

 

頻繁に偏頭痛もあったんですが

 

 

治療始めてから調子がいいんですよ~」

 

 

私「ありがとうございます。ん!?

 

 

初診の際にお聞きした時は

 

 

お話されてましたっけ?」

 

 

Aさん「うん、更年期障害のせいだと思って

 

特に言わなかったんですけどね~」

 

 

 

私の聞き方が悪かったのでしょうが、

 

 

いや、言ってくださいよ!!

 

 

いい体操ありますから!

 

 

もちろんすぐに「モゾモゾ体操」を

 

 

お教えし、治療と並行して体操をご自宅で

 

 

続けていただく事にしました。

 

 

 

そこから2週間程度で頭痛は

 

 

全く出なくなったそうで、

 

 

睡眠も体操後はしっかり眠れるように

 

 

なりつつあり、昼間眠くなる事が

 

 

なくなってきたそうです。

 

 

 

 

肩や腰などカラダに出る痛みと

 

 

つい切り離して考えてしまいますが

 

 

やっぱり影響し合うんですね。

 

 

循環を高めるだけで

 

 

カラダは勝手に良くなる

 

 

大変ありがたいシステムだと

 

 

感じました。

             

 

 

 

アシスト接骨院  鈴木

 

 

<スポーツ障害>

 

オスグッド・シンスプリント・シーバー

 

野球肘・テニス肘などスポーツ障害でお困りの方

 

 

からだ支援 アシスト接骨院 スポーツ障害専門整体

http://ashisuto-sekkotuin.com/athlete

 

 

<アシストベーシック整体>

 

首から肩にかけての嫌な重だるさ

 

肩甲骨周りの何ともいえない不快感

 

寝返りや起床時のつらい腰の痛み

 

などを改善していきます。

 

ご相談下さい!

関連記事

  1. 脳脊髄液の循環について

  2. その不眠や頭痛は脳脊髄液の流れの悪さからかもしれません!

  3. 仙腸関節ってご存知ですか?

  4. 脳脊髄液について

  5. スポーツ少年にも効果を発揮 の続き

  6. 年末の出来事②

  7. モゾモゾ体操のスゴさとは・・・

  8. 頭蓋骨の運動