スポーツ少年にも効果を発揮

 

 

GW真っ最中ですね。

 

ここでお知らせするのを

 

すっかり忘れていましたが

 

今年は

 

5月3日(火) 4日(水) 5日(木)を

 

連休とさせて頂きます。

 

宜しくお願いします。

 

 

 

 

さて、今回はスポーツに打ち込む

 

学生さんに『モゾモゾ体操』を

 

実践してもらったお話です。

 

 

 

 

<症例>

10代のサッカーをがんばっている男子

運動中、運動後のかかとや膝の痛み

 

 

 

 

 

 

以前から治療を担当させて頂いてますが

 

いつもここが痛い・・・という訳ではなく

 

サッカーの練習に一生懸命

 

取り組んでいるうちに

 

その時々で負担がかかっている所に

 

痛みが出るという患者さんで

 

しばらく治療をして治癒するも

 

数ヶ月するとまた別の症状で

 

来院する・・という感じでした。

 

 

 

 

また、この方の過去の臨床データから

 

股関節や骨盤に原因があり

 

そこを治療すると、いずれの症状でも

 

7~8割は痛みが取れる事が

 

わかっています。

 

 

 

このケースはサッカーそのものよりも

 

日常生活での身体の使い方の

 

クセが強く影響していて

 

「普段の姿勢が大事だよ」と

 

繰り返しアドバイスしていました。

 

 

 

本人も自覚していて

 

指導したストレッチなどの

 

セルフケアはもちろん、

 

授業中や自宅でくつろぐ時も姿勢には

 

気をつけてくれていたようです。

 

 

 

しかし、治療後には症状が

 

きれいさっぱり消えても

 

運動もたいしてやっていない時もあるのに

 

次の来院時には症状が

 

けっこう戻ってしまう事が多々あり

 

他に何か見落としている点が

 

あるのではないか?

 

と考えました。

 

 

 

 

で・・ある事に気づいたのですが・・・

 

 

 

 

 

この続きはまた次回お話します。

 

 

 

 

 

アシスト接骨院   鈴木

 

 

 

 

<スポーツ障害>

 

オスグッド・シンスプリント・シーバー

 

野球肘・テニス肘などスポーツ障害でお困りの方

 

からだ支援 アシスト接骨院 スポーツ障害専門整体

 

http://ashisuto-sekkotuin.com/athlete

 

<アシストベーシック整体>

 

首から肩にかけての嫌な重だるさ

 

肩甲骨まわりの何ともいえない不快感

 

寝返りや起床時のつらい腰の痛み

 

などを改善していきます。

 

お気軽にご相談下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 足元注意!

  2. からだ支援という思い

  3. 膝のお皿の痛みの原因は・・・

  4. 仙腸関節ってご存知ですか?

  5. 部活による腰痛の治療

  6. 宮越兄弟勝利!!

  7. 宮越宗一郎選手勝利!

  8. スポーツ障害を乗り越える ~治療に専念する~ 後篇