だいぶ秋めいてきましたね。

 

運動部の部活動では新人戦が

 

始まったり、運動会のシーズンを

 

迎えました。

 

 

 

今回はオスグッドの症例報告を

 

したいと思います。

 

 

 

 

 

《女子中学生 オスグッド バレーボール》

 

 

 

 

 

 

女子のオスグッドは長引く事が

 

多いのですが、この子も

 

小学生時代からオスグッドの

 

症状に苦しんでいたようです。

 

 

 

 

オスグッド女子は筋力バランスが

 

著しく悪く、姿勢にも問題が

 

ある事が多いので

 

身体が相当にねじれている

 

人が本当に多いです。

 

 

 

 

屈伸運動では30度くらいで

 

痛みが出て膝を完全には

 

曲げられない状態です。

 

 

 

バレーの練習はだましだまし

 

痛みをこらえながら

 

続けているようですが

 

新人戦を控えながらも

 

体育祭の練習まで

 

重なったのでさすがに

 

しんどいとの事。

 

 

 

治療の方はまず骨格の

 

歪みを正しく戻して50%ほど

 

屈曲時(膝を曲げる運動)の痛みが消失。

 

 

 

その後、筋力のバランスをみて

 

上半身を中心にいくつか

 

ストレッチや筋トレなどの

 

エクササイズをやってもらったところ

 

屈曲時の痛みはほぼなくなり

 

完全に曲がるようになりました。

 

 

 

 

 

この時にやったエクササイズは

 

そのまま、セルフケアとして

 

使え、自宅や練習の前後に

 

やって頂く事で治療効果の持続と

 

痛む時には特効薬の役目にも

 

なるはずです。

 

 

 

 

 

ちなみに膝には

 

ほぼ触れていませんから

 

この子の問題もやはり

 

膝にはなかったという

 

事になりますね。

 

 

 

アシスト接骨院   鈴木

 

 

 

 

<スポーツ障害>

 

オスグッド・シンスプリント・シーバー

 

野球肘・テニス肘などスポーツ障害でお困りの方

 

からだ支援 アシスト接骨院 スポーツ障害専門整体

 

http://ashisuto-sekkotuin.com/athlete

 

<アシストベーシック整体>

 

首から肩にかけての嫌な重だるさ

 

肩甲骨まわりの何ともいえない不快感

 

寝返りや起床時のつらい腰の痛み

 

などを改善していきます。

 

お気軽にご相談下さい!