不眠症?のお話

 

 

 

先日、いらした男性の患者さんのお話です。

 

その方は週のほとんどを出張に出ていて

 

自宅に戻れるのは週に1日あるか・・・

 

というビジネスマンです。

 

 

 

 

症状としては首と肩のかなり強い痛みで

 

じっとしていてもつらく、夜も眠れない

 

ほどだという事でした。

 

 

 

 

 

しかし、治療をしながらお話を続けていると

 

もともと、眠るのは得意ではないそうで

 

不眠を自覚されているという事でした。

 

 

 

 

そうなると、話は変わってきます。

 

ある実態調査によると日本の成人の3人に1人が

 

不眠やその疑いを自覚しているという

 

統計を取ったそうです。

 

 

もともと不眠症で悩んでいる方は多く

 

この方も恐らくそうなのだと思います。

 

病気などの影響がなければ

 

ストレスによる自律神経の乱れが

 

大きく関与している事が多いのですが

 

ストレスに関してはご本人に自覚が

 

ないことが少なくないのです。

 

 

 

 

しかし、ここでも何度か言っているとおり

 

ストレスは身体が拾ってしまうものなので

 

自覚がなくてもストレスに

 

やられている方はいます。

 

 

 

 

 

この方でいうと週のうちに飛行機で

 

あちこち移動をしていることが多く

 

それは身体にとって充分にストレスに

 

なると思います。

 

ご本人はあまりピンと来ていませんでしたが・・・

 

 

 

施術で背骨から調整してあげると

 

副交感神経のはたらきがグッと

 

上がってくるので眠くなったのでしょう。

 

 

 

 

この次に来院された時に

 

「こないだは久々にぐっすり眠れて

 

またあれを味わいたくて来ました」

 

とおっしゃっていました。

 

 

 

身体を整えることで不眠が改善する

 

ケースもあります。

 

同じお悩みを抱えている方は

 

是非ご相談下さい。

 

 

 

アシスト接骨院   鈴木

 

 

 

当院院長の著書が発刊されました!

 

 

『健康は尾骨が9割』  冨田公央 著

朝日新聞出版  定価1300円+税

 

img_20161115_114741

 

全国の書店、アマゾン等で絶賛発売中です!!

 

 

 

 

 

 

<スポーツ障害>

 

オスグッド・シンスプリント・シーバー

 

野球肘・テニス肘などスポーツ障害でお困りの方

 

からだ支援 アシスト接骨院 スポーツ障害専門整体

 

http://ashisuto-sekkotuin.com/athlete

 

<アシストベーシック整体>

 

首から肩にかけての嫌な重だるさ

 

肩甲骨まわりの何ともいえない不快感

 

寝返りや起床時のつらい腰の痛み

 

などを改善していきます。

 

 

 

<自律神経整体>

 

病院で検査しても異常が見つからない

 

自律神経の諸症状は整体で

 

改善することが出来ます!

 

まずはお気軽にご相談下さい!

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 湿邪対策② 身体を温める

  2. 浅い呼吸は病気を招く

  3. 所沢市の男性の不眠症例

  4. 入間市 30代女性の不眠症例

  5. まだあった思い込みの続き

  6. 自律神経失調症と夢をよく見る人

  7. 笑顔で自律神経を整える

  8. 浅い呼吸は病気を招く⑥