アトピー・ぜんそく・便秘など発達障害のお子さんによく見られる身体症状も

発達障害で不安なのは


・言葉が遅い

・コミュニケーション

・多動

・行動が荒い

・勉強がついていけない

・友達がつくれない


など、社会的お困り感だと思いますが、

個人レベルでは


・アレルギー

・アトピー

・便秘・お腹をくだしやすい

・中耳炎

・鼻炎

・ぜんそく

・熱発しやすい

・疲れやすい

・眠れない・寝すぎる

・食べれない・食べ過ぎる

・頭痛

・手足の痛み

 


 

といった身体的問題を複数抱えていることがあります。こうした症状はストレスの影響がとても大きく、コミュニケーションが上手にとれないことや、お友達に対する劣等感、周囲の大人の対応など、精神的なストレスからの影響が症状を悪化させてしまい、発達のお困り感を増大させる要因となっています。

またストレスは精神的なものばかりでなく、発達障害や発達の凸凹があるお子さんの多くに著しく見られる筋の緊張や骨格の歪み、特に上部胸椎の歪みは構造的ストレスとして自律神経の働きを乱れさせてしまいます。そこから二次的に起こる脳脊髄液や体液の循環の不良もこうした症状を悪化させる要因と考えられます。

からだ支援の発達整体では一つ一つの歪みを正しい状態に戻すことで構造的ストレスを取り除き、自律神経の機能を正常にすることを目的としています。実際に発達整体を受けるようになってこうした症状が改善・解消されたという報告を受けています!(体験者の声はコチラ

また、「発達障害」という診断がついていなくても、かんしゃく・てんかん・視力が弱い・集中力がない・言葉に遅れがある・チック・タグを嫌がる・背中が過敏・体幹が弱い・手が不器用・歩き方が変・中耳炎になりやすい・夜泣き・発熱しやすい・などは整体で改善できるものがあります!

ご相談・お問合せはコチラから↓↓

 

 

 

 

===お気軽にご相談ください===

<発達障害専門整体・発達支援コーチ>

お子さんの発達の凸凹が気になる・

発達に関して家庭で出来ることを知りたい

将来が不安・手先が不器用

歩き方が変・体幹が弱い

あちこち痛がっている・もっと楽にしてあげたい、

などは整体で改善できます!

身体が変われば発達のお困り感も軽減できます!

まずはご相談を!

<マタニティ整体>

1回・・・6,480円 (40分~60分目安)

ママさんの“困った”に応じた治療を行います。

妊娠中の自律神経失調症・腰痛・恥骨痛・股関節痛

頭痛・肩こり・足のむくみ・不眠・不安・ストレス

お悩みの方はご相談ください!

 

関連記事

  1. 発達に関わるカラダの話”目の動き編”

  2. 朝日カルチャーセンター 千葉 「発達講座」

  3. 世界でひとつだけの花。なのですの続き

  4. 発達に関わるカラダの話 ”体幹編”

  5. 世界にひとつだけの花。なのです

  6. 発達支援コーチ講座