受付時間
午前9:00〜12:30  午後15:00〜18:30

アシスト整体院5つの特徴

▪️ 所沢で開業13年の実績!自律神経・発達障害に特化した整体院!
▪️ 26年間で10万人以上の身体をケア!同業整体師や元オリンピック出場選手も通う信頼の技術!
▪️ 日本初!脳科学で実証された脳のストレスを消す整体!
▪️ 丁寧なカウンセリングと自律神経に特化した検査法によって最善最短の取り組みをご提案!
▪️ 豊富なセルフケアと生活指導で、自分でコントロールできる体づくりを目指します!

喜びの声

仕事に自信が戻ってきました

自律神経不調(怠さ、不安感、背中の痛み、首肩のこりetc

フルタイムで新宿迄、通勤中に人混みの圧迫感と恐怖感でパニックになることもあり、休職寸前で退職も覚悟する位辛かった。仕事中は落ち着かなくて不安で押しつぶされそうな弱り方でした。歩けない時もあり、1ヵ月で7キロもやせてしまい、気力、体力が激減してしまうダメージでした。とにかく丁寧に治療を行って頂けていて、話もよく聞いて頂いて、安心感があります。大きな変化は8月~1月(5ヶ月間)で、上記の症状がほとんどなくなっていて、仕事での自信もとり戻しつつあり、恐怖感はなくなり、毎日ごはんが美味しく食べれています。体重は戻り、運動も出来ていて、快復をかんじています。食べ物のアドバイスや運動、呼吸法など教えて頂いて実行してます。

(埼玉県 40代女性 Tさん)

※個人の感想で効果とは関係ありません

自信がもてるようになりました。感謝!!

子育てのストレスで自律神経のバランスが崩れ、めまい、目の乾き、胃腸の不具合など、さまざまな症状が出て悩んでおり、当院に通い始め徐々に改善され自信がもてるようになりました。感謝‼

(埼玉県 30代女性 Sさん)

※個人の感想で効果とは関係ありません

第1志望大学に合格することが出来ました

大学受験を控えた秋に、朝起きることが出来ず、胃痛も出てしまい、学校にも行けない日が続いてしまいました。病院に行っても原因はストレスだろうと言われ、処方される薬では収まらず、このまま受験もできるかどうか分からない不安に駆られていたところ、アシスト整体院に通うようになりました。構造的アプローチだけではなく、カウンセリングもしていただいた結果、なんとか受験当日コンディションが良く最後まで受けきることが出来、無事に第1志望大学に合格することが出来ました。ほんとうに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

(埼玉県 10代女性 Aさん)

※個人の感想で効果とは関係ありません

楽しく外出できるようになりました!

妊娠中に腰痛になり、整形外科を何軒か回りましたが、「何が起こっているのかわからない」と言われ、シップを処方されるばかりで腰痛は改善せず、とても不安な気持ちでした。そんな時にアシスト整体院と出会いました。通常の整体とは全く異なり、マタニティ整体はとても優しい力で少しずつ施術してくださるので、赤ちゃんがお腹にいてもとても安心感があります。施術効果も実感でき腰痛も改善されました。また、妊娠中の食生活や体に起こる様々な変化について専門的なご指導もしてくださいます。コロナ禍で母親教室が中止されていたため、本当に心強かったです!体の痛みをとるだけでなく、様々な面からサポートしてくださる整体院でした!

(埼玉県 20代女性 Оさん)

※個人の感想で効果とは関係ありません

学校に行くのが楽になりました

Q,どのような症状でお困りでしたか?

電車に乗ると(通学)気持ち悪くなったり、頭が痛くなる。学校に行けても授業に集中できない。

Q,施術を受けてみていかがでしたか?

一番最初に施術を受けた時、すっきりした感じがしました。だんだん、体調が悪くなることが減ってきて、学校に行くのが楽になりました。今は全然気持ち悪くなることもなくなって学校も楽しいです。また、体調の事以外も色々なことを教えてくださって普段の家での生活にも気をつけることができました。約4ヶ月間、本当にありがとうございました。

(東京都 10代女性 Nさん)

※個人の感想で効果とは関係ありません

学校に行けるようになりました

・学校に行けるようになりました。
・スポーツが出来るようになりました。
・生活リズムが整いました。
・色々な事を全力でできるようになりました。

(埼玉県 10代男性 Yくん)

※個人の感想で効果とは関係ありません

体につっかかっている太いネジが抜けたように軽くなりました

全身の骨々を丁寧に整えていただいて、体につっかえている太いネジが抜けたように、体が軽くなりました。気分もとても明るくなり、疲れにくくなり、多汗症も大幅に改善しました。骨を治すだけでなく、セロトニン活性、腸内環境の改善、などなどびっくりするくらいに総合的なアプローチで詳しく説明しながら教えていただき、これぞ理想の医療のかたち と感じながらいつも先生に良くしていただいていました。2年間、日本を離れるため、しばらく先生に診ていただけないのがとてもさみしいですが、2年後またお世話になりたいと思います。冨田先生 ありがとうございます!!

(神奈川県 20代女性 Оさん)

※個人の感想で効果とは関係ありません

 

びの声をもっと見る

全ての不調は脳のシステムエラーが原因

パニック発作・めまい・胃腸障害・耳鳴り・難聴・うつなど自律神経からくる症状に限らず、腰痛、肩こり、様々な病気も全ての原因は脳のシステムエラーから起こっています。脳が正しく機能できなくなる原因はストレスです。残念ながら、現代社会では何がストレスになっているのかもわからないまま、日常生活に潜むストレスに無防備な状態で晒されています。

病気・症状からの回復には脳が正しく働けるようになることが不可欠です。そのためにはストレスについてしっかりと把握し、その要因を排除しなければなりません。うつ病で投薬治療をした患者の多くが再びうつになるという背景には、ストレス要因の排除がしっかりとなされていないことが考えられます。元気な体を取り戻すためには、まず自分の脳のシステムエラーを起こしている要因について知る必要があります。

カラダ支援アシスト整体院でしか受けられないこと

脳の整体「セロトニン活性療法」

ストレス時に人の脳で起こる反応には脳内神経伝達物質が関係しています。自律神経系、メンタル系、発達障害で出される薬はすべてこの脳内神経伝達物質の量をコントロールするためのものです。つまり多くの不調の原因になっているということです。中でも自律神経症状や感情面にも影響するドーパミンやノルアドレナリンといった脳内神経伝達物質の暴走を抑制する「脳内セロトニン」の役割はとても重要で、当院ではこの脳内セロトニンの分泌を促す施術を行っています。その効果は臨床実験による唾液中のセロトニン量の上昇、ストレスホルモンの減少が実証済みです。

はじめの一歩のカウンセリング

あなたは自分の身体がどうなっていて、今飲んでいる薬や整体、鍼灸治療が何のためにおこなっているか?身体でどのような反応がおこるのか?について理解し、納得して取り組まれていますか?お身体の不調は100%受け身のままでは改善しません。とはいえ、体のこと不調の原因について教えてくれるところはほとんどありません。薬や通院は促すのに、日常生活のなかで不調を作っている原因に関してはまるで放置では、いくら一生懸命取り組みをしていても、回復していきません。元気な体を取り戻すためにはまずあなた自身が自分の体で何が起きていて、その原因はどこにあって、その回復には何が必要なのかをしっかりと知る必要があります。当院の初回カウンセリングではそのための時間を設けて改善に向けて必要なことをお話させて頂いてます。

自律神経に特化した検査

自律神経の症状はギックリ腰のように施術直後で症状が大幅に良くなるということは稀です。そのため、いま行なっている取り組みが正しいのかどうか?わからなくなってあちこちドクターショッピングや整体難民になってしまうケースが珍しくありません。自律神経の状態が良い方に向かっているかどうかを施術者の感覚や患者様の自覚症状だけで判断するのではなく、両者が客観的に評価できることが重要です。カラダ支援アシスト整体院では生理学的な検査法と経絡を用いた検査法で自律神経の状態を評価し、施術における刺激量や取り組みの見直しを行います。こうした検査や評価法を取り入れることで、過剰刺激による症状の悪化を防ぐことにも繋がり、最短で元気なお身体を取り戻すことを目指します!

独自の骨格調整

骨格の歪みも構造的ストレスとなります。特に頭蓋骨、仙骨、背骨の歪みは脳脊髄液循環に直結し、脳のシステムエラーの原因となります。当院の施術では、一般的な骨盤矯正やカイロプラクティックのような、急激な力で瞬間的に矯正するのではなく、人の関節や骨が持っている独自の揺らぎに同調し、骨や関節を本来の正しい状態に誘導していく事で、どこに行っても良くならなかった痛みや不調から、元気な体へと戻していきます!

ホームワークプログラム

不調からの回復に向けた取り組みは、一方的な受け身ではなく、患者さんがご家庭やお仕事の合間に出来る事を取り入れてもらう事で、施術の効果がより高くなっていきます!当院のセルフケアは他院では受ける事ができない、痛みやしんどさもなく、効果的な事を始動させて頂いてます。セルフケアの効果は即効性のあるものもございますが、多くは長期的な視点で有効になってきます。しかし、習慣化していただく事で、回復しやすく、再発しにくい体を手にすることも可能になります!

脳内セロトニンてなに?

セロトニンは自然界の動植物に一般的に含まれる物質で、人体中には約10mgが存在しています。このうち90%は小腸の粘膜に、8%は血小板に、残りの2%が脳内の神経に存在しており、たった2%の脳内セロトニンが私たちの体(特に自律神経や精神面)にとても大きな役割を果たしています!当院のセロトニン活性療法で活性化されるのはこの2%の脳内セロトニンです!

脳内セロトニンは脳内の神経伝達物質のひとつで、ドーパミン(喜び、快楽など)やノルアドレナリン(恐怖、驚きなど)などの量が増えすぎないようにコントロールし、精神を安定させる働きがあります。脳内セロトニンが低下すると、これら2つのコントロールが不安定になりバランスを崩すことで、攻撃性が高まったり、不安やうつ・パニックなどの症状を引き起こすといわれています。

脳内セロトニンは、起きている時に意識を覚醒させ、スッキリした状態にさせる・朝起きた時に体が活動できる状態にさせる・痛みの感覚を抑制させる・自律神経のバランスを整える・抗重力筋に働きかける・睡眠ホルモンのメラトニンの材料になる、など様々な働きがあります。

セロトニンが少なくなると、これらの働きがうまくいかなくなり、寝起きが悪くなったり、自律神経が乱れやすくなったり、些細なことで痛みを感じやすくなります。また、抗重力筋は姿勢保持や表情を作る筋肉も含まれるため、セロトニンが不足すると背中が丸まって姿勢保持が難しくなったり、感情表現を表す筋肉が働けず、無表情になりやすくなってしまいます。

現代は「心の時代」と言われる一方で、コミュニケーションの手段は大きく変わり、LINEやツイッターはじめSNSによって心のつながりを満たすことが当たり前の時代になっています。コロナ禍での自粛生活も後押しとなって、SNSが安心して人と関われる場となってしまいました。こうしたSNSによる「浅い心のつながり」はもはや依存状態に近く、うつや不登校など様々な社会問題の要因にもなっています。また、ほとんどの方が知らないのですが、デジタルデバイスやLEDなどによる光の浴びすぎが自律神経に与える影響はとても大きいのです。

ほとんどの自律神経症状に関与しているセロトニンは、脳がストレスを感じるとその分泌が低下します。国内のうつ病患者数は100万人を超え、その有病率は2020年時点で17.3%と、2013年の7.9%から倍増しています。このうつ病の増加に関連して、国内「自殺者数」も増加しており、その理由のトップは「健康問題」で、全体の約半数近くを占めています。その内訳として「うつ病」は例年4割近くにも及ぶことがわかっています。(厚生労働省「自殺対策白書」より)こうした背景には現代の環境が脳内セロトニンを減少させているということを知る機会が少ないことも挙げられます。うつ病患者の脳内セロトニンの量は減少していることはわかっており、今後セロトニンの重要性は無視できないといえます。

日本初!脳への効果を実証した整体

セロトニン活性療法とは?

セロトニン活性療法は一般社団法人セロトニン活性療法協会代表の滝本裕之先生が、体のどこにどのような刺激を入れたら脳内セロトニンの分泌が活性化されるかを400例以上の脳波計測に基づいて、検証された結果作られた、これまでにない全く新しい整体法です。その効果は学会でも発表され、医学誌にも掲載されています。

セロトニン活性療法の特徴

・痛みなど一切ない安心安全な施術
・直後に変化を感じられる
・自律神経のバランスを整える
・鎮痛効果
・筋力が正しく働く
・気分の変化

 


※セロトニンについての詳細はコチラからご覧になれます。

セロトニン活性療法で対応できる症状

・不眠(入眠困難・中途覚醒・早朝覚醒・過眠)
・パニック障害
・うつ
・動悸
・不安症
・胃腸障害
・頭痛
・めまい

様々な自律神経症状のなかでも脳内セロトニンが分泌されていないと、ドーパミンやノルアドレナリンといった神経伝達物質の放出量の抑制が効かなくなり、これらの症状が現れやすくなります。セロトニンにはドーパミンやノルアドレナリンの分泌バランスを保つ働きがあることがわかっています。また睡眠に欠かせない睡眠ホルモンのメラトニンはセロトニンから合成されるため、セロトニン量の減少が睡眠トラブルにも影響してきます、体の修復は睡眠中が一番盛んに行われるため、良質な睡眠を取れなくなることは様々な不調の原因に繋がります。

推薦者の声

知的家事プロデューサー 
本間朝子さん

自分自身が仕事と家事の両立に苦しんだ経験から、家事の効率化役立つメソッド「知的家事」考案し、メディア講演等を通じて提案している。雑誌、ラジオ・TV出演、講演多数。
著書に『家事の手間を9割減らせる部屋づくり』『幸せを呼ぶ家事「時短」の楽しい小ワザ88』『欲しかった “あと1時間” 手に入れる 時短家事メソッド』がある

「幸せ気分を感じる施術です!」

人前に立つ仕事のためストレスも多く、半年ほど前から息苦しさを感じるようになりました。そのつど深呼吸をしたり、ストレッチをしてごまかしていましたが、次第に苦しくなる頻度が増え、それとともによく眠れなくなることもありました。繁忙期には息苦しさがピークになり、入浴後に苦しくてしばらく動けない状態になり、このままでは仕事も続けられないのではと不安を感じていた時に、冨田さんの施術を受ける機会がありました。体が固まっていて肺が広がらなくなっていたようですが、施術して20分ほど経つと、早くも深呼吸ができるようになり、嬉しくて思わず「深呼吸できます!」と叫んでしまいました。施術を受けると帰宅した途端に眠気が来て、朝までぐっすり眠れるようになります!冨田さんの丁寧な施術と細やかな配慮は身体が楽になるだけでなく「幸せ気分」を感じられ、今ではすっかりファンになってしまいました。心身ともに健康になりたい方には心からおすすめします!

※施術およびセッション中はクライアントさんへの対応を優先しておりますので、ご予約以外でお電話による症状に関するご相談はお時間が限られてしまい、日を改めて頂くことがございます。また、メール相談へのお返事はすぐに返せないこともありますが、必ずお返事させて頂きます。ご理解ご了承のほど宜しくお願い致します。

※メールセキュリティによって返信が出来ない方もいます。24時間以内に返信がない場合は誠に恐れ入りますが、別のメールアドレスかお電話にて再度、お問い合わせ下さい。

受付時間
午前9:00〜12:30  午後15:00〜18:30

院長プロフィール

冨田 公央

柔道整復師国家資格取得後、整形外科病院10年、整骨院4年の勤務を経て2008年に所沢でアシスト接骨院を開業。限定的な施術しかできない保険診療に限界を感じ、2010年に整体院へ移行。うつや自律神経症状に苦しむ方を対象にした整体を行う一方で、日本パーフェクト整体普及協会の理事として全国の整体師や治療家を対象に技術講座を開催。2015年より、発達障害のお子さんの体のお困り感に特化した整体に取り組み、これまでに2000人以上の親子を支援。現在は治療家を対象にした「発達整体」の講座や、保護者を対象にした「家庭でできる整体講座」を開催。全国のカルチャースクールや保育園、支援事業所、支援学校などで発達の土台の重要性についての講演も行なっている。

・カラダ支援株式会社 代表取締役
・発達障害・自律神経専門整体 アシスト整体院院長
・一般社団法人ここからだ発達支援コーチトレーナー
・一般社団法人セロトニン活性療法協会顧問
・日本自律神経研究会アドバンスマスター修了
・臨床分子栄養医学研究会認定カウンセラー
・ソマティック心理学会会員
・日本赤ちゃん学会会員
・NLPプラクティショナー修了
・著書「健康は尾骨が9割」朝日新聞出版社
・施術家向けテクニックDVD販売

 

同業者も数多く通う信頼の技術

院長の冨田はこれまでに全国で500名以上のプロ治療家や整体師を相手に技術講座や座学講座を開催してきました。当然、多くの治療家がその技術が本物かどうか、確認しに施術を受けに来院されます。素性を隠して来られる方もいますが、わかっているだけでも100名以上の同業者が来院されています。ゴマカシのきかない同業者を相手に結果を出し続けてきた安心安全の技術を、自律神経や発達障害でお困りの人のために役立てたいと考えています!

 

*個人の感想で効果を保証するものではありません。

自律神経チェック

自律神経の乱れがないかチェックしてみましょう!

✅なんとなくずっと疲れている
✅夜ふかしをする
✅立ちくらみがよく出る
✅息苦しくなる
✅ストレスを感じると心臓がドキドキする
✅手足がいつも冷たい
✅腰や首まわりの痛みがとれない
✅コーヒー・紅茶などカフェインをよく飲む
✅眠れない、または眠りが浅い
✅外に出ると眩しさを感じることが増えた
✅物忘れが多くなって
✅舌がピリピリする
✅いつもイライラしている
✅何かしら食べていることが多い
✅物事に対する興味関心がなくなった
✅朝起きると顎が疲れている
✅便秘と下痢を繰り返す
✅あまり食欲がない
✅胃腸の調子が悪い

いくつ当てはまりましたか?

実は1つでも当てはまるとすでに自律神経のバランスが乱れているかもしれません。3つ以上あればストレスを抱えていないか日常生活の見直しが必要です。

自律神経は人が生きていく上でとても重要な働きをしています。しかし、過労やストレスで自律神経のバランスは乱れていき、やがて自律神経失調症となってしまいます。自立神経失調症は交感神経が働き過ぎて副交感神経の働きが低下してしまう状態がほとんどです。さらに交感神経も副交感神経も働きが低下した状態になるとうつ病になってしまいます。

自律神経のバランスを整えるためにはストレスを取り除くことがとても重要です。人が生きていく上でストレスがゼロになるということはないと思いますが、減らすことは可能です。当院では筋肉と骨格が正しい状態になるよう施術だけでなくセルフケアや日常生活におけるアドバイスも実施しております!

自律神経ブログ記事はこちら

ご予約の流れ

①まずは直接お電話にてご予約をお取りいただくか、LINEまたはメールからウェブ予約システムをお送りしますので、そちらからご予約をお取りください。

施術中はお電話での対応が難しい場合がございます。ご予約以外のお問い合わせで3分以上の説明が必要な場合は、恐れ入りますがLINEまたはメールにてご連絡ください。

②初回日が決まりましたら、ご来院いただきます。

③初回カウンセリングであなたのお体に起きていること、考えられる要因、施術や日常生活で必要な取り組みについてしっかりとお話させていただきます。

ご来院から施術の流れ

①ご来院後、問診票にご記入をしていただきます。

②問診で詳しくお話しを伺います。

③あなた(お子さん)のお体で起きていることについて詳しく説明します。

④当院の施術で期待できること、ご自身の生活の中でするべきことなど、回復に向けてどのような取り組みが必要かをお伝えします。同時に今のお体の状態から、適切な施術についてのご案内と説明もします。

⑤その上でそのまま施術に入られるか?日を改めて検討されるかを決めていただくことが出来ます。

*ここでお帰りになられる場合には初回カウンセリング相談料を頂戴しておりますが、ご自身の体で起きていることについて、どこにいっても教えてくれなかった内容が聞けたことで、「とても腑に落ちた」「自分が不調になった理由がよくわかった」と大変ご好評を頂いております。中には初回カウンセリングだけで元気になったという方もいるほどです。

⑥施術に入る前に検査をします。姿勢や呼吸、筋力バランスや体の動きの悪いところなどをチェックします。

⑦施術 お体の状態に合わせて、適切な刺激量で行います。

⑧アフターチェック 施術前に検査したところを確認。

⑨今後についての説明 セルフケア指導など、施術後の状態を維持するために必要なことや、通院間隔などについて説明します。

⑩お会計後に次のご来院日を決めていただきます。

満足度の高い丁寧なカウンセリング

小学生が自由研究で発表したくなるほどわかりやすく納得のいく説明

多くの方が当院にくると、「すごくわかりやすくて自分の体で何が起きているのか納得しました!」「こんなに詳しく説明された事がなかったです。」「ずっと原因不明と言われてきた事にちゃんと理由があって、それだけで元気が湧いてきました!」といったことを言われます!

以前にも、小学校5年生で学校に行けなくかったお子さんの身体で何が起きているのか?を保護者様と一緒に説明した際に、身体の仕組みやストレスがかかると身体でどのような反応が起こり、その反応がなぜ今の症状になっているのか?を11歳のお子さんにもわかりやすく説明したところ、全てに納得がいった様子で「自分の不調と今聞いた説明を自由研究で発表したいです!」と言われました。当院にお越しになる方の多くが口を揃えて言われるのが、「ここまで丁寧に身体のことを教えてくれたところはなかった」です。当院でカウンセリングを受けると5年生のお子さんが面白いと感じるほど身体の不調は起こるべくして起きていると言うことがわかります。残念ながら、どこにいっても「ナゼ自分の身体に不調が起きているのか?」について納得のいく理由で説明される機会はほとんどないと思います。もし、あなたが自分の身体で何が起きていて、なぜ良くならないのか?その答えを持っていないとしたら、カラダ支援アシスト整体院にご相談ください!

あなたの健康を取り戻すためには、まず体の状態を把握することです。その上で何が必要かを納得した上で取り組んでください!

自分でコントロールできる体づくりを!

腰痛にしても自律神経症状にしても、その取り組みのほとんどが受け身になっており、骨盤が歪んでいたから、首の筋肉が張っているから、足の血流が悪いから、「そこを良くしていきますね」と言われ、患者さん側は、ただ治療者が行う通りに施術を受けるのが当たり前になっています。

一方的な受け身でいると、ナゼ体がそうなったのか?どうするべきなのか?その症状が伝えているメッセージは何なのか?について意識を向けることがほとんどないまま、症状が治ればまた何も変わらずに、これまでと同じように体に負担をかけていきます。しばらくすると再び同じような症状になってしまうといったことも珍しくありません。

あまり知られていませんが、全ての不調は脳のシステムエラーが引き起こしています!脳がシステムエラーを起こす原因はストレスです!そのストレスについて詳しく説明されることもなく、患者さんは本当の原因と向き合うこともないまま、再び体は不調に向かっていきます。人間関係、自身の欲求、食生活、毒素、環境など様々な要因で脳はエラーを起こしているのです。当院ではストレスを細分化して考察し、豊富なセルフケアと生活指導で、受け身ではなく、患者さん自身が体の状態をコントロールできる体づくりを目指します!

料金について

初見料・・・2,200円  全メニュー共通

整体コース

セロトニン活性療法・・・20分 5,500円 

自律神経整体・・・40分 8,800円 

院長によるパーフェクト整体・・・

60分 16,500円
90分 22,000円

カウンセリング・セッション

発達に関する相談・・・60分 5,500円 (2回目以降 8,800円)
           90分 11,000円 

自律神経相談・・・・60分 5,500円    (2回目以降 8,800円)

心理セッション・・・60分 16,500円

原始反射セッション・・・60分 16,500円

ご遠方の方はオンラインでもお受けいただきます。

自律神経でお悩みの方はまずは「自律神経整体」をお選びください。発達障害に関するお悩みは「初回カウンセリング相談」をお選びください。腰痛や五十肩など筋肉や骨格のトラブル「パーフェクト整体」をお選びください。

より詳しく知りたい方はこちらをご覧ください!

受付時間
午前9:00〜12:30  午後15:00〜18:30

定休日 水曜・祝日
*セミナー・講座などで木曜日が不在になることもございます。

アクセス

西武新宿線「新所沢駅」東口より徒歩30秒

お車でお越しの際は、駐車場の提携がございませんので、近隣のコインパーキングに停めて頂いております。

より詳しいアクセス案内はこちらをご覧ください!

 

このような症状が見られたらご相談ください

  • 呼吸が浅い方
  • のどに違和感を感じる方
  • うっかりミスや物忘れが急に増えた方
  • 眠れない、眠りが浅い方
  • 嫌な夢をよくみるという方
  • 頭痛、めまいのある方
  • アゴの開きや噛み合わせが悪い、アゴに違和感のある方
  • 病院で異常なしと言われているのに食欲不振や胸やけ、胃もたれなど体調不良が続いている方
  • 疲れがなかなか抜けない方
  • 忙しくて自分の身体のことが後回しになっている方
  • とにかく元気が出ないという方

上記に該当すや、肩こり、腰痛で色んな治療をしても改善しない方は、自律神経の乱れが関係しているかもしれません。ぜひ自律神経整体をお試し下さい。

 



からだ支援 アシスト整体院

電話 04-2946-7543

住所 〒359-0044 所沢市松葉町10-15 明光ビル4F