パーフェクト整体によるバネ指の施術

パーフェクト整体では

バネ指は手根骨が

正しい位置にあり

正しく動けば解決すると考えています。

 

<症例>

70代 女性

習字の書き過ぎで右手親指の

バネ指になる。

整形外科にて

電気とマッサージによる治療を

受けるが変わらずに来院される。

 

 

パーフェクト整体では

手指の問題でも骨盤から見ていきます。

そして肩甲胸郭を念入りに施術。

第8肋骨を緩めた瞬間に

患者さんが

「先生、なんか今指が軽くなった気がする」

と言われました。

 

そう、指の問題は肋骨や肩甲骨が

とても大きく関与しているのです。

 

そして手根骨と呼ばれる

小さい骨を一つ一つ丁寧に緩めて

動きをつけていきます。

 

この時点でこの方の症状の

8割は解決。

 

のこりの2割が親指の

付け根の関節と

指そのものの関節の調整で

見事に消失しました。

 

なぜ、結果が違うのかは

全身をみるからです。

 

パーフェクト整体では

加熱が本来持つ自動運動を

復活させることで

様々な症状を解決することが出来ます。

 

 

 

====お気軽にご相談ください====



<自律神経失調症・うつ>

なかなか改善しない肩こり・腰痛

頭痛・めまい・顎の痛み・違和感

食欲不振・不眠などは

自律神経失調症かもしれません。

からだ支援 アシスト接骨院の自律神経失調症専門整体

http://ashisuto-sekkotuin.com/jiritsu


<スポーツ障害>

オスグッド・シンスプリント・シーバー

野球肘・テニス肘などスポーツ障害でお困りの方

からだ支援 アシスト接骨院 スポーツ障害専門整体

http://ashisuto-sekkotuin.com/athlete

 

<パーフェクト整体>

関節を正しい位置に戻し、本来あるべき動きを取り戻すことで

症状を改善していきます。

バキバキするような整体ではありませんので

妊婦さんでも安心して受けられます。

 

 

 

<メールによる無料相談>

http://ashisuto-sekkotuin.com/contact


 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. あだ名は不思議ちゃん?

  2. 治療家は身体がボロボロ

  3. 世界でひとつだけの花。なのですの続き

  4. 前かがみと腰痛の関係 

  5. 発達と「うつ」の関係

  6. 発達に関わるカラダの話”目の動き編”

  7. 起立性調節障害の症例

  8. パーフェクト整体と硬膜調整