「まくら」のお話の続き

==前回からの続きです。==

前回、寝つきが良くても起きた時に不調を感じるまくらは合っていない可能性が高いですよ・・というお話をしました。

では、どんなまくらがいいのでしょう?もちろん前提としてフィーリングが合う事が必要ですが、私が思うに市販されているほとんどのまくらは底面から頭を乗せるところまでの高さが高い気がしてしまうんです。

壁を背にして「気をつけ」の良い姿勢で立ったとしてその壁と頭のスキマが出来ますよね。そのスキマと同じだけの高さのまくらが理想だと思っています。そう考えるとほとんどのまくらは高すぎてしまうのではないでしょうか?

ちなみに私は赤ちゃんが使うようなペラペラの薄いものを使っていてそれでも、高く感じる時はまくらを外して、まくら無しで寝ています。今、使っているまくらがしっくりこない方はタオル(バスタオルなど)を3つ折か4つ折にして高さを調節しながら使うのがおすすめです。まくらを外しても問題なく眠れるようならそれでもいいと思います。

あと、この間までフィットしていたまくらが急に合わなく感じる事がありませんか?あれは、まくらではなくご自身の身体の状態が変化しているためです。背骨が動きを失ったり、骨格の歪みやそれに伴う、首回りの筋肉の張りが影響し、柔軟性がなくなると今まで合っていたものが合わなく感じるのです。

状態によっても左右されますからまくらは調節するのがベストだと思います。まくらが原因での不眠はもったいないので色々と試してみて下さいね!

 

アシスト整体院   鈴木

 

当院院長の著書が

発刊されました!

 

 

『健康は尾骨が9割』  

冨田公央 著

朝日新聞出版  

定価1300円+税

 

img_20161115_114741

 

全国の書店、アマゾン等で

絶賛発売中です!!

 

===お気軽にご相談ください===

<マタニティ整体>

1回・・・5400円 (60分目安)

筋骨格調整・内臓調整・頭蓋骨調整・

カウンセリングとママさんの“困った”に

応じた施術を行います。

妊娠中の自律神経失調症・腰痛・恥骨痛

頭痛・肩こり・足のむくみ・不眠・不安・

ストレスでお悩みの方はご相談ください!

ご相談はお電話またはこちらからお申込み頂けます。

http://ashisuto-sekkotuin.com/contact

<自律神経失調症・うつ>

なかなか変化しない肩こり・腰痛

頭痛・めまい・顎の痛み・違和感

食欲不振・不眠などは

自律神経失調症かもしれません。

からだ支援 アシスト整体院の

自律神経失調症専門整体

http://ashisuto-sekkotuin.com/jiritsu

<スポーツ障害>

オスグッド・シンスプリント・シーバー

野球肘・テニス肘などスポーツ障害で

お困りの方

からだ支援 アシスト整体院 スポーツ障害専門整体

http://ashisuto-sekkotuin.com/athlete

 

 

 

関連記事

  1. 「新型うつ」にしない子育て?

  2. 浅い呼吸は病気を招く⑤

  3. 不眠症?のお話

  4. 自信がない人

  5. 起きているつもりでも・・・

  6. 脳脊髄液について

  7. 夏期休診のお知らせ

  8. 浅い呼吸は病気を招く⑥



からだ支援 アシスト整体院

電話 04-2946-7543

住所 〒359-0044 所沢市松葉町10-15 明光ビル4F