え~、最近休日返上で勉強会に参加しておりまして

頭と身体をフル稼働させていたら日曜日に

湿邪で寝込んでしまいました (ー_ー)

 

 

あ、そうそう

 

 

湿邪 

 

という言葉をご存知でしょうか?


 

風邪 

というのは知らない人はいないと思いますが

風邪は“ふうじゃ”とも呼ばれ

風の邪気によってもたらされた不調

と言われています。

風邪は冬の季語でもあるように、

冬に流行します。


動揺にこの梅雨時期に湿気の邪気によってもたらされる不調を

湿邪と呼びます。

湿邪の主な症状は

下痢や食欲不振といった胃腸障害、

手足のむくみ、冷え、

頭痛、重だるさ、関節痛など

なんとなく自律神経失調症の症状に似ていません?

そんなわけで次回また

湿邪について書いていきたいと思います。

 

 


ちなみにこの時期は夏風邪ひいたというより

湿邪になったって言った方が

なんとなくプロっぽくて(何の?)カッコいいかもしれません(笑)






 

なかなか改善のみられない腰痛や肩こり・

不眠・食欲不振・アゴの痛みや違和感・頭痛

は自律神経失調症かもしれません。

 

からだ支援 アシスト接骨院には

自律神経失調症専門の整体があります。

お気軽にご相談ください!