電磁波と身体への影響について

健康な状態を保てない人が増えている!

あなたの健康な体を壊す要因の1つ、環境的ストレスのなかでも特に気をつけなければならないのが、光と電磁波です。光についてはまた別ページでお伝えします。ここでは電磁波について説明しています。


日々多くの患者さんと接しているなかで、ここ数年、来院される患者さんの状態が重症化していることを実感しています。もともと当院では骨格の歪みなどの問題だけでなく、栄養学や心理学的視点からもアプローチをしていますが、それらの要因を踏まえても5年前より今、もっといえば2019年よりも2020年に入ってから、これまでの通りの施術だけでは対応しきれない症例が急増しています。複数の症状を同時に抱える人や、時間もふくめ、刺激量を最小限にしたにもかかわらずリバウンドが強く出る人、施術後に改善できても帰宅後、あるいは翌朝には再び症状が戻ってしまう人など。明らかに治りの悪い方が増えていて、自分の体を良い状態で保つため治癒力、回復力、調整力といったシステムがうまく使えていない人が増えているのです!

 

電磁波がなぜ体に影響するのか?

電磁波は「電場」と「磁場」の両方からなりますが、磁場はあらゆるものを突き抜けていく性質があり、人の細胞のDNAにまで影響を与えると言われています。また、電場は物の表面を伝うという性質があり、人の身体でも同様に起こります。私たちの体には脳から内臓や筋肉まで生命活動に必要な指令が、神経を通じた電気信号によって伝わります。この体を流れる電気信号のことを「生体電流」といいます。生体電流は非常に微弱で直流(一方向性)で流れているため、交流で流れ方向性も周波数もバラバラな電磁波が生体電流に干渉すると、生命活動のリズムを保つ力が弱くなり、それが持続することで健康被害が起こると考えられています。

また磁場はあらゆるものを突き抜ける性質があるため、

たとえば目の前にあるものを取ろうと手を動かす時、筋肉には私たちの脳から直流の電気信号が流れて、その信号で筋肉は物を者を掴むという動きをします。反対に体に入力された痛みや温冷の感覚なども電気信号によって脳に伝わり、痛い、熱いなどを感じているのです。これはもちろん内臓の働きに関しても同じで、自律神経を介して電気信号が伝わっていきます。そこに流れを阻害する人工電磁波の交流電気が干渉すると、体が持っている正しい働きが低下していくのです。脳内では、学習している時や、あれこれ思考している時など、さらにもっと多くの電気信号が常に流れていますので、そこに電磁波が干渉すれば集中力や記憶力、思考パターンまであなたが本当に望む形とは違った使い方になっていることも考えられます。

電磁波を実際に見たり、感じたり出来る人は非常にまれなため、多くは電磁波が有害かどうかを考えるきっかけすら持っていません。しかし電磁波という以上、波動、振動として確実に体への刺激になっています。目に見えない、体感で感じ取れないから影響がないわけではなく、見えなくても感じられなくても確実に存在し、ゆっくりと継続的にあなたの体に作用しているのです。

*電磁波には自然電磁波のように生体に良い反応を起こすものもありますので、人工電磁波と自然電磁波は違うということも知っておいてください。

当院の取り組み

カラダ支援アシスト整体院では電磁波対策として

・肺の機能改善
・専用コイルによる施術
・ご家庭で出来る電磁波対策へのアドバイス

を行っています。大気中を飛び交っている電磁波の影響を受けやすいのは皮膚と肺です。発達障害や自律神経症状のお困り感を抱える方にキネシオロジーによる検査を行うと、肺の機能低下が関与しているケースが多くみられます。呼吸は生物が生きていく上でもっとも重要なところです。呼吸の改善無くして健康な体は得られません。
専用コイルは、仙台の丸山アレルギークリニックの丸山修寬先生が考案された、電磁波に含まれる有害なノイズをカットして、体に良い影響を与える作用があるコイルを使用します。このコイルを症状に合わせて体に添付することで、回復力や免疫力、自己治癒力といった体がもつ本来の機能を取り戻してくれます。
またご家庭内、とくに寝室の電磁波環境はとても大事です。普段、長くいる場所の付近で強い電磁波が出ていると、知らない間にその影響を受けて体が正しく働けなくなってしまうため、ご家庭の環境をヒアリングして、出来る対策をアドバイスしています。

電磁波というと「そんなこと言ったら今の世の中生きていけないよ」「怪しい宗教?」「出た出た、電磁波」といった言葉を返す人がいます。実際に当院の患者様でも、当院の取り組みをパートナーに話したら「そこ大丈夫?変な団体に加入させられない?」といわれた方もいます。HP上でこのテーマを扱うことにも抵抗がありましたが、それ以上に電磁波対策による効果が期待できるのであえてお伝えしています。たしかにこれからの世の中は電磁波をなくすことは難しいでしょう。だからこそ、個人で出来る防衛策をしっかりとしていく必要があると感じています。

 

関連記事

  1. チームを一つにまとめるナビゲーター

  2. あれから5年

  3. 便秘でお困りではありませんか?

  4. 医療崩壊にどう立ち向かう? ~からだ支援だより~

  5. メルマガが届かない? docomoの場合

  6. 腰痛整体と保険治療

  7. 梅雨とストレスの話。2

  8. すごい病院     ~からだ支援だより~



からだ支援 アシスト整体院

電話 04-2946-7543

住所 〒359-0044 所沢市松葉町10-15 明光ビル4F