睡眠前の体操は逆効果?

 

前回もお話しましたが快適な睡眠には準備が必要です。睡眠前にご自身で出来ることとして施術中によく質問されるのが「運動やストレッチをした方が良く眠れるか?」という事です。

これに対して私が答えるとすれば「△」というところです。ストレッチに関してはいいと思いますが、寝る前に激しい運動をしてしまいますと自律神経で活動時に優位になる交感神経が刺激されてしまい、かえって目が覚めてしまうかもしれません。

対してストレッチはリスクも少なく基本的にゆったりとしているものが多いですから寝る前にはおすすめです。ただし、頑張りすぎには注意してくださいね。

ストレッチをやる時、より効果を高めようと痛みが出るところまで限界を超えて伸ばしてしまう人がたまにいますがそれも逆効果になります。

無理のない範囲で深呼吸をしながらジワーッと伸ばしていくのが正しいストレッチのやり方ですよ。

また不眠にも効果が高い「もぞもぞ体操」というセルフケアの指導もしています。気になった方はお気軽にご相談くださいね。

 

アシスト整体院   鈴木

 

当院院長の著書が

発刊されました!

 

『健康は尾骨が9割』  

冨田公央 著

朝日新聞出版  

定価1300円+税

img_20161115_114741

全国の書店、アマゾン等

絶賛発売中です!!

 

===お気軽にご相談ください===

<マタニティ整体>

1回・・・5400円 (60分目安)

筋骨格調整・内臓調整・頭蓋骨調整・

カウンセリングとママさんの“困った”に

応じた施術を行います。

妊娠中の自律神経失調症・腰痛・恥骨痛

頭痛・肩こり・足のむくみ・不眠・不安・

ストレスでお悩みの方はご相談ください!

ご相談はお電話またはこちらからお申込み頂けます。

http://ashisuto-sekkotuin.com/contact

<自律神経失調症・うつ>

なかなか変化しない肩こり・腰痛

頭痛・めまい・顎の痛み・違和感

食欲不振・不眠などは

自律神経失調症かもしれません。

からだ支援 アシスト整体院の

自律神経失調症専門整体

http://ashisuto-sekkotuin.com/jiritsu

<スポーツ障害>

オスグッド・シンスプリント・シーバー

野球肘・テニス肘など

スポーツ障害でお困りの方

からだ支援 アシスト整体院 

スポーツ障害専門整体

http://ashisuto-sekkotuin.com/athlete

 

関連記事

  1. 台風や雨が続くと体調を崩すのは気のせい?

  2. 寝てても目が覚めて急に不安に襲われ・・・

  3. 脳脊髄液について

  4. 所沢市の男性の不眠症例

  5. 睡眠時無呼吸症候群である事に気づかず・・・の続き

  6. 睡眠時無呼吸症候群である事に気づかず・・・

  7. 頭蓋骨の運動

  8. 体温の調整も睡眠には大事なのです



からだ支援 アシスト整体院

電話 04-2946-7543

住所 〒359-0044 所沢市松葉町10-15 明光ビル4F