& HANDって聞いたことありますか?

& HAND(アンドハンド)というものをご存知でしょうか? 電車で座りたい人(体調に不安のある人など)と譲りたい人をLINEなどのネットを使ってマッチングするサービスです。

電車の中で調子が悪くなって座りたいときに操作をすると、事前に登録している方に通知され、同じ電車内に登録者が乗り合わせていた場合は、どの席に座っているかを連絡し合い、譲ってもらう・・・というような流れだそうです。

これは色々な方が対象にはなっていますが、メインになるターゲットは妊婦さんなのではないかと思います。

例えば妊婦さんがお腹が張って来て、電車内で座りたいと思っても、声を掛けてもらえないと自分から言い出すのは難しいと思いますし、逆に席を譲りたいと思ってもお腹の目立たない妊娠初期は気づきにくく、声を掛けて妊婦さんではなかった場合はどうしよう・・・と、こちらもなかなか勇気のいることだと思います。また「おなかに赤ちゃんがいます」のようなマークを付けていても、電車の利用者は目線が下がっていることが多く、意外と気づかれていないのだそうです。

私はこのサービスの存在を知ったときに、かゆいところに手が届く、すごく画期的なアイデアだと思いました。もったいなくも、すれ違ってしまう善意を1つにまとめる、ちょっとした気遣いが素敵ですよね。現状、実験段階で本格的な稼動はまだ未定だそうですが、興味のある方は詳しく調べてみてくださいね。妊婦さんも是非、お試しいただきたいですね。

 

 

 

関連記事

  1. 出産後から不眠になって・・・

  2. 患者様から寄せられた喜びの声

  3. 妊婦さんの頭痛に対する整体

  4. 当院が紹介されました!

  5. 怒っていても無関心よりずっといい

  6. 妊婦さんの腰痛と整体

  7. 妊婦さんのつわりと整体

  8. 妊婦さんの不眠に対する整体