自律神経が整う〇〇〇とは

ちょっと面白いものを見つけたのでご紹介させて頂きたいと思います。先日、たまたま「自律神経がみるみる整う大人のぬり絵」なるものを発見しました。私の中で「ぬり絵」と「自律神経」があまり繋がらなかったので、興味津々で調べてみると・・・ なるほどな、と思いました。大人用のぬり絵が近頃、流行っているらしいのはなんとなく聞いたことがありましたが、こうやって自律神経が整うと言われると購買意欲を刺激されますね。

で、こんな人にオススメというのが書いてあったのですが、「朝ぼんやりしてしまう人」「やる気が出ない人」「メリハリなく過ごしている人」「リモートワークなどで家でダラダラしてしまう人」だそうです。はい、これは正に、副交感神経型の人ですね。

人間には適度なストレスは必要ですが、人に会う機会やリモートワークで外出する機会が極端に減った昨今では、刺激やストレスが無さ過ぎて交感神経のスイッチを入れられなくなっている人が増えてきたのかもしれません。最近では若い学生さんに多い「起立性調節障害」も交感神経をなかなか上げられない状態です。

10分程度でも良いそうですが、ぬり絵をすることによって集中力を発揮することで軽いストレスをかけ、交感神経に働きかけるのだそうです。ぬり絵が完成した際には、達成感から、ドーパミンの分泌が期待出来るというのも興味深いですね。重度の自律神経失調症にはこれだけだとちょっと難しい気がしますが、最近自律神経が乱れてきたとか、単調でストレスのない生活を送っている方には自律神経の乱れを予防するのに良いかもしれません。最近ちょっと、やる気が・・・とかスイッチが入らないという方はお試しあれ!

関連記事

  1. カラダ支援ニュースレター【動画】「年末に起こりやすい自律神経の不調を対…

  2. 尻もちをつくとアゴが痛くなる?

  3. わが子を新型うつにしない子育て

  4. 浅い呼吸は病気を招く②

  5. お知らせとご挨拶

  6. 起立性調節障害の症例

  7. アシストニュースレター2月号 睡眠と体温

  8. 浅い呼吸は病気を招く④



からだ支援 アシスト整体院

電話 04-2946-7543

住所 〒359-0044 所沢市松葉町10-15 明光ビル4F